シェア

八角形の周囲と面積を計算する方法

投稿者 福山真子. 更新された: 16 1月 2017
八角形の周囲と面積を計算する方法

八角形は、道路標識の止まれのサインでよく使われています。八角形の面積は簡単に計算できますよ。また周囲の長さも簡単な足し算で求められます。それから、あまりよく見る形ではないですが、八角形の立体というのも存在します。こちらでは八角形の周囲と面積を計算する方法を紹介します。

必要なもの:
こちらもオススメ: 1マイルは何キロメートル?
従う手順:
1

まず八角形の1辺の長さを測ってください。8つの辺の長さは普通同じです。

2

周囲の長さを出すには、1辺の長さを8倍したらいいのです。例えば1辺が5センチなら、

5 cm x 8 = 40 cm これが周囲の長さです。

八角形の周囲と面積を計算する方法 - ステップ2
3

時々8つの辺の長さが同じでないこともあります。その場合、1つずつ計っていき、最後に足します。例えば、1つ目の辺が5センチ、次が4センチ、次が7センチ、次が3センチ、あと残りは10センチの場合、以下の計算で周囲は 60センチとなります。

周囲= 5 + 4 + 7 + 3 + 10 + 10 + 10 + 10 = 60 cm.

八角形の周囲と面積を計算する方法 - ステップ3
4

次は面積の出し方です。この写真をみてください。緑の線は中心から八角形の線に向かって垂直に引かれています。この線の長さを測ると10センチでした。この場合、面積は、以下の式から200平方センチとわかります。

(5 cm x 8 cm) x10 ÷2 = 200 cm²

八角形の周囲と面積を計算する方法 - ステップ4
5

またちょっと別の方法でも面積を出すことができます。まず八角形を8つに分けて、三角形を作ります。三角形の面積をまず求めてそれから8倍するんです。先ほどの同じく、中心から1つの辺に垂直におろした辺の長さは10センチですから、以下の式で1つの三角形の面積が出ます。

(5 x 10) ÷ 2 = 25 cm²

それが8つあるので8倍します。

25 x8 = = 200 cm²

先ほどと同じ答えになりました。

八角形の周囲と面積を計算する方法 - ステップ5
6

こちらも興味があれば読んでみてください。

八角形の周囲と面積を計算する方法と関連した記事をチェックしたい場合は、学習のジャンルから探すことができます。

アドバイス
  • 長さ、角度、面積を出すとき、単位にも気をつけてください。

八角形の周囲と面積を計算する方法に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?
1件のコメント
kk
正8角形の1辺=5㎝の場合、対辺間距離=20㎝にはなりません。

八角形の周囲と面積を計算する方法
51
八角形の周囲と面積を計算する方法

トップに戻る