シェア

1フィートは約何センチ?

 
投稿者 Kollama Yujiro. 更新された: 20 1月 2017
1フィートは約何センチ?

われわれ日本人は、普段「センチ」や「メートル」という単位を使用しているので、海外の人が「フィート」を使っているのを見ると、「えっと、どのくらいだろう?」と考えてしまう人も少なくないと思います。アメリカ式の長さを表す単位として使われているフィートですが、アメリカでは他にも長さを表す単位がいくつかほかにもあります。今回は、長さにまつわるお話しをしていきたいと思います。

他にも海外の計量単位の記事も併せてお読みください。

参照元:reference.com

こちらもオススメ: 1フィートは何メートル?

フィートの起源

フィート(feet)はフット(foot)とも表記され、文字通り「大人の男性の足の長さ」を基準にした長さの単位です。アメリカなどで使われる長さの単位はこのように、人間の体のパーツを基本としていることが多いようです。そして、ここでいう「成人男性の足の長さ」とは、やはり欧米人の男性を基準にしています。フィートの省略記号は「ft」と表すのは、みなさんもみたことはあるのではないでしょうか?

アメリカで使われる長さの単位

長さ(距離)を表す単位として使われているのものを、小さい順にご紹介していきたいと思います。

インチ(inch)、フィート(feet)、ヤード(yard)、マイル(mile)です。

これらも日本では一般的ではないので、言葉自体を聞いたことはあってもどれくらいの長さ(距離)なのか、具体的にわかる人は少ないですよね。これらの主にアメリカで使用されている単位(ヤード・ポンド法)は、私たち日本人には馴染みがなく、急に言われてもそれがどの程度を表しているのかイマイチ分かりづらいですね。現在は日本で用いられているメートル法が国際標準となっていますが、根強くアメリカで使われている事実はあります。

※フィート以外の他の単位について

インチ

テレビの単位でもおなじみの「インチ」です。テレビにこだわるなら、インチという単位に馴染みがあるかもしれませんね。そうです。おもにテレビ画面の大きさを表す単位として使われています。インチの元となった長さは、「成人男性の親指の幅」といわれています。ただ諸説あるようで、イギリスでは別の説があるようです。それは「大麦を縦に 3 個並べたときの長さ」と言われているようですが、親指説のほうがどちらかというと有力なようです。ちなみに、「1フィート=12インチ」で換算されます。

ヤード

ゴルフなどで聞いたことがある人もいるでしょう。ヤードの元は、「成人男性の鼻の先から伸ばした手の先」だそうです。これも諸説あるようですが、イギリスのヘンリー1世がこの「ヤード」を使いはじめたと言われているようです。ヤードをフィートに換算してみると、「1ヤード = 3フィート」で出来ます。

マイル

飛行機のマイレージサービスでよく聞く人もいるかもしれません。「フィート」や「インチ」は身長などの比較的小さなもの示すことが多いですが、長い距離を示すときは「マイル」が使われます。1マイル = 1.6kmで計算されます。

結局何センチ?

計算式としては単純です。1フィート= 約0.3mなので、つまりセンチだと約30cmということになりますね。みなさんの印象としてはどうでしょうか?予想より短いですか?

まとめ

アメリカで使われる長さの単位について、少し理解できましたでしょうか?

参照元:jameshollandphotography.com

1フィートは約何センチ? - まとめ

1フィートは約何センチ?と関連した記事をチェックしたい場合は、学習のジャンルから探すことができます。

1フィートは約何センチ?に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

1フィートは約何センチ?
21
1フィートは約何センチ?

トップに戻る