シェア

1ガロンは何グラム?

 
投稿者 Kollama Yujiro. 更新された: 20 1月 2017
1ガロンは何グラム?

ガロンという単位を聞いたことはあっても、それがどのくらいの量を示すのか、すぐに分かる人はどのくらいいるでしょうか?私たちにはあまり馴染みのない単位なので、これがすぐに分かる人は少ないでしょう。ガロンは液量を示す単位として知られていますが、実はガロンという単位、いくつか種類があって、少しややこしいのです。今回はその種類や、それぞれ何グラムに相当するのか紐解いていきたいと思います。これを読み終えたとき、「そんなに種類があったのか!」と驚いてしまうかもしれません。

他にも海外の計量単位の記事も併せてお読みください。

参照元:hairdirect.com

こちらもオススメ: 1フィートは何メートル?

ガロンの種類

日本人には分かりにくい、このガロンという単位は、ヤード・ポンド法に基づいたものです。また、冒頭でガロンにはいくつか種類があると言いましたが、ガロンにはまず、『イギリスガロン』と『アメリカガロン』があります。

そして、実は正確にいうと『アメリカガロン』にも二種類あり、『液量ガロン』と『乾量ガロン』にわかれています。さて、詳しくみていきたいと思います。

イギリスガロン

イギリスでは、10ポンド(約4.5リットル)の水の体積を1英ガロンとしています。

もともと、イギリスでは、量るものによってガロンの定義は違っていたそうです。かつてのイギリスでは、ワインガロン、ビールガロン、穀物ガロンという3種類のガロンがあったそうです。ガロンを定義する時に、アメリカではワインガロンを採用し、イギリスではビールガロンを採用したことが、米ガロンと英ガロンの違いになったといわれています。

アメリカガロン

アメリカでは、液体か非液体かで、使う単位がことなります。それがこの『液量ガロン』『乾量ガロン』の違いともいえるでしょう。

『液量ガロン』

ガソリンなどの液体物は、液量ガロンでしめされます。もちろん表記されるときは、ただの「ガロン」で表記されますが、液量専門のガロンが使われています。アメリカの液量ガロンは約3.8リットルといわれています。

『乾量ガロン』

アメリカの乾量ガロンは約4.4リットルです。さて、非液体のものとは、一体どんなもの指すのでしょうか?次のようなものの量を示すときに、使われます。

《乾量ガロンが使われるもの》

穀物、乾燥豆類、果物・ドライフルーツ、塩漬け豚、魚介類

この乾量ガロンの単位は、主に卸取引などで使われるので、実際に消費者がこれらの製品を買うときには重さの単位のほうがよく使われるでしょう。しかし、スーパーなどで乾量ガロンを目にすることもなくはないです。それは、超特大サイズの製品です。たとえばWalmart などの巨大安売りスーパーマーケットで、ガロン売りのポップコーンやタフィー(あめのお菓子)が販売されます。

バレルとガロンについて

バレルも、ガロンと同じヤード・ポンド法です。あえて違いを明確にするならば、バレルが液体などの量すなわち体積を表わすのに対して、ガロンは、それを入れる容器の量すなわち容積を表わす単位だという点です。

結局何グラム?

グラム数は、換算するものの比重にもよります。水であれば、1リットル=1キログラムですので、イギリスガロンであってもアメリカガロンであっても、リットルのところをキログラムに変えるだけでOKです。

つまり、

イギリス1ガロン=約4.5リットル=約4.5キログラム=約4,500グラム

アメリカ液量1ガロン=約3.8リットル=約3.8キログラム=約3,800グラム

アメリカ乾量1ガロン=約4.4リットル=約4.4キログラム=約4,400グラム

ということになりますね。ちなみに、これがガソリンであれば1リットル=0.75キログラム換算すればOKです。

まとめ

ガロンにこんなに種類があったのはご存知だったでしょうか?よく使われるのは、ガソリンなどの「アメリカ液量ガロン」かもしれませんね。

参照元:lowes.com

1ガロンは何グラム? - まとめ

1ガロンは何グラム?と関連した記事をチェックしたい場合は、学習のジャンルから探すことができます。

の記事にコメントを書く

あなたは記事をどう思いましたか?

1ガロンは何グラム?
21
1ガロンは何グラム?

トップに戻る