menu
シェア

マヤ人の服装とは

投稿者 福山真子. 更新された: 16 1月 2017
マヤ人の服装とは
画像: civilizaciondemayas.wikispaces.com

マヤ文明というのはアメリカの近く、特にメキシコに長年生息している民族です。最近ではこの文明は大切に保護されています。この文明は農業とともに発展してきました。ここではマヤ人の服装について紹介していくので、興味があれば読んでみてください。

従う手順:
1

マヤ人の女性はたいていロングスカートに大きいコットンのシャツ、色々な色のスカーフで肩を覆うというスタイルです。シャツは色々な花の模様だったり、明るい色が使われています。

2

男性はパティと呼ばれるズボンをはき、それで胸を覆います。また明るい色の装飾を身につけています。

3

高貴な人は、石や鳥の羽などで作った服を身に着けています。また大きいベルトをして、他の人とは違う高価そうなサンダルを履いたりしています。

マヤ人の服装とは - ステップ3
4

また頭には色々な華やかな装飾をします。ハンカチだったり、ヘアバンド、帽子などです。

5

身分が高い人は、金の宝石をつけ、装飾します。これで他人と区別しているわけです。

6

何かお祝い事の際には、さらに華やかに装飾します。それが敬意を表すものだからです。金を使ったり、宝石を使ったりするのです。

マヤ人の服装とはと関連した記事をチェックしたい場合は、カルチャーのジャンルから探すことができます。

アドバイス
  • 詳しくはマヤ文明の本をお読みください。

の記事にコメントを書く

あなたは記事をどう思いましたか?
マヤ人の服装とは
画像: civilizaciondemayas.wikispaces.com
21
マヤ人の服装とは

トップに戻る