シェア

里帰り出産のメリットとデメリット

 
投稿者 Rina H.. 更新された: 16 1月 2017
里帰り出産のメリットとデメリット

里帰り出産にする?しない?そのメリットとデメリットを考える。

実家というリラックスできる環境で出産前後を過ごすことができる里帰り出産は、やはり捨てがたいものです。しかし、メリットがあれば、デメリットがあるというのが、この世の常です。そこで、ご参考までに、里帰り出産のメリットとデメリットをご紹介します。

メリット①:体をゆっくり休ませられる

う。私の友人は諸事情あり、里帰り出産できなかったようなのですが、彼女は退院して家に着いたら、何だかお腹がすいたなとご主人に言われて、昼食を作ったと言ってました。これは極端な例だとしても、里帰り出産をしなければ、体を休めつつも、家事と育児を普通にせざる得ないことでしょう。その点、里帰り出産をすれば、家事のことなど考えず、上げ膳据え膳で、ゆっくり体を休めることができます。

デメリット①:いつまでも実家にいたくなくなる

出産でなくとも、里帰りをすれば、多かれ少なかれ「娘」に戻ります。それが出産という大仕事を成し遂げた後となると尚のこと、あまりの快適さにずっと実家にいたくなります。いたくなる背景には、実家にいる限り、ミルクを平然とごぼごぼと吐き始めたり、頭も座っていないため、しっかり頭を支えていないと後ろにがくんと言ってしまう状態の赤ちゃんの世話を自分と夫だけでできる自信が持てないということもあるでしょう。しかしながら、里帰り出産を希望する場合は34週目までに里帰りしておくと良いとされています。そうなると、かなり長期間、家を空けることとなります。俺は大丈夫と言ってくれるご主人だとしても、貴方にとっては快適な実家でも、彼にとっては義理の家族の家です。実質的にも、精神的にも、ご主人と距離ができてしまうことは避けられません。

メリット②:安心して育児を任せられる

里帰り出産をするのは、初産の方や上の子供が就学期に達していないご家庭が多いです。前者は育児そのものが初めて、後者は赤ちゃん+上の子供の世話が大変だろうからということがその背景にあります。どちらの場合も、実家のお母様は子育ての実績があり、信頼できる存在なので、安心して育児を任せられます。里帰り出産をするメリットは赤ちゃんの方にあるように思われがちですが、ご主人が忙しく、帰りが遅くなりがちなご家庭の場合、赤ちゃんの出現で不安定になる上の子供のためにもなります。ここで上の子供のための時間をしっかり作ることで、心が安定し、赤ちゃんを本当の意味で、弟、もしくは妹を愛おしく想う気持ちを育てることができます。

デメリット②:育児法が古い

良いとされる育児法は年々変わります。変わっていくものの中には、医学的な根拠がないと立証されているものもあります。例えば、あるご家庭では、お母様から赤ちゃんは暗いところにいないと斜視になると言われ、お医者様から大丈夫だと言われたと言っても、そんなことはない、昔からそう言われている、赤ちゃんを斜視にしたいのかと言われたという話を聞いたことがあります。また、母乳育児についてもそうです。確かに、母乳を素晴らしいものですが、出さないといけないというストレスも良くないとされています。お母様が良い、正しいと信じている育児法が、貴方が良い、正しいと思っているものと違い、けんかの火種となることが往々としてあります。

メリット③:嫌なことは嫌だとはっきり言える

前述した育児法の違いなど、実のお母様だからこそ、それは違うと思うであったり、そういうことをするのは嫌だとはっきり言うことができます。それが原因で喧嘩となっても、どの辺りでということも長年、家族をしてきた者同士、分かります。これが義理のお母様だったらと考えてみてください。どんなに仲が良くて、貴方は私の娘だと言ってもらっていても、どこか遠慮がありますし、そこまではっきり嫌なことは嫌だと言えるものでしょうか。言える方もいるかと思いますが、嫁姑の関係は複雑なもので、言えないという方の方が多いかと思います。

デメリット③気まずくなる

何でもはっきり言い合える関係は良いものです。しかし、赤ちゃんにとって良いことをと思う者同士が、一歩も引かずやりやったり、どちらか一方がいつも折れる状態が続いたら、いくら気心の知れた親子同士とはいえ、気まずくなります。ある人はこう言います。里帰り出産をすると、親はお金も出すけれど、口も手も余計に出すと。今後のこともあるので、親は可愛い赤ちゃんと過ごす時間を作ってくれてありがとう、娘は色々手伝ってくれてありがとうと、心から言えるうちに、切り上げるのが得策でしょう。

最後に

里帰り出産は、色々言っても、楽は楽です。しかし、夫婦で試行錯誤しながら、赤ちゃんを迎え、育てるという最初の一歩がやや遅れてしまうことも事実です。ご夫婦でよく相談して、赤ちゃんにとっても、ご夫婦にとっても、最善の選択をしたいものです。

里帰り出産のメリットとデメリットと関連した記事をチェックしたい場合は、育児のジャンルから探すことができます。

里帰り出産のメリットとデメリットに関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

里帰り出産のメリットとデメリット
里帰り出産のメリットとデメリット

トップに戻る