シェア
シェア:

彼女の親に挨拶に行く時の正しい服装のまとめ

彼女の親に挨拶に行く時の正しい服装のまとめ

異性と付き合ったことのある場合なら、誰しも一度は考えたことある「結婚」。この人は運命の人だから、絶対に結婚するんだと決意している人もいるでしょう。しかし、その想いを成就させるためには、どうしても越えなければいけない壁があります。それが、相手方の親御さんへの挨拶です。結婚を前提に付き合っているのならなおさらです。そしてその挨拶が上手く行くかどうかで、今後の行方が左右されます。そのために重要なのがまず服装です。いくら中身が良くても見た目の第一印象が悪くては、良いアピールも上手く通じません。そこで今回は、彼女の親に挨拶に行く時の正しい服装について見ていきたいと思います。

出典:jooy.cdn-dena.com

オーソドックスなスーツ

やはり、一番無難でかつ信頼感を与えられる服装といえば、スーツです。オーソドックスなスーツでビシッと決めていきましょう。学生と社会人とで評価がわかれるところかとは思いますが、社会人の立場ならまずスーツです。かつ明るめなスーツは避け、グレーや紺色の比較的落ち着いたスーツにしましょう。

出典:real-kekkon.com

特定の業種ならビジネスカジュアル

デザイナーやモデル、プロデューサーなどの通常のサラリーマンとは少し違った特定の業種にお勤めなら、個性を出しても好感触がもてるビジネスカジュアルでもOKです。自分にしかできない仕事をしていることにふさわしいお洒落感を出すのもアリです。その個性的な服装から、あなたの仕事に対する自信と情熱を伝えることができるでしょう。

出典:kurumani.com

派手すぎない整った私服で

学生の立場で挨拶に行くときには、特にスーツでなければいけないというわけではありません。むしろ、逆にスーツでお伺いすると、相手方の方がかしこまってしまい、結婚を意識させ過ぎてしまいます。学生という立場での結婚話はNGです。「大切にお付き合いさせていただいています」という感謝の言葉を伝えることが目的になりますので、結婚前提を報告内容とする社会人とは異なります。派手すぎない私服で十分です。

出典:mens-switch.jp

まとめ

以上、彼女の親に挨拶に行く時の正しい服装について見てきました。いかがだったでしょうか。あなたが学生なのか社会人なのか、専門職なのかでふさわしい服装は変わってきます。第一印象はまず見た目で決まりますから、是非参考にされてみてください。

彼女の親に挨拶に行く時の正しい服装のまとめと関連した記事をチェックしたい場合は、カルチャーのジャンルから探すことができます。

コメント (0)

彼女の親に挨拶に行く時の正しい服装のまとめに関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

彼女の親に挨拶に行く時の正しい服装のまとめ
41
彼女の親に挨拶に行く時の正しい服装のまとめ