シェア

友人に送るお悔やみメールの書き方と文例

 
投稿者 Kollama Yujiro. 更新された: 16 1月 2017
友人に送るお悔やみメールの書き方と文例

情報インフラが高度に発達し、スマートフォンが急速に普及した現代社会においては、「お悔やみメール」という言葉が真新しいものではなくなりました。お悔やみという性質上、お悔やみメールは正式なものではありませんが、現代社会ならではのメリットも多いです。それ故、お悔やみメールを利用される方が多いのも事実ですし、適切な利用は積極的になされるべきでしょう。特に、友人などの親しい間柄では、利用しやすいサービスでもあります。そこで今回は、そんな友人に送るお悔やみメールの書き方と文例について見ていきたいと思います。

出典:monosiritree.com

こちらもオススメ: 香典袋の正しい書き方
従う手順:
1

書き方の前に、まずお悔やみメール自体について触れておきたいと思います。そもそも、お悔やみの言葉とは、故人の死を悼み悲しむ気持ちをこめて述べる言葉のことをさします。故に、メールでのお悔やみはあくまでもマナーの上では正式なものではないことをまずは頭に入れておいてください。通常のおつき合いのマナーでは、訃報を知らせる連絡が入った時、通夜・告別式の日時、時間、宗派を忘れずに確認した上で故人や遺族とのおつき合いの深さによって、すぐに駆けつけたり、通夜や葬儀・告別式に参列をしたりします。 そして、どうしても通夜、葬儀、告別式などに参列できない場合には、お悔やみの手紙を添えて香典を郵送するのが通常です。これに対し、メールはメッセージをすぐに送れる媒体として欠かせないツールであり、メールの常用者や親しい間柄の二人にとっては「心に寄り添うメッセージ」でもあります。しかも、読み手が都合の良い時に読むことができるため、通夜や葬儀などの一連の儀式の進行を邪魔しないというメリット・特長もあります。また、もう一つ、メールを使うメリットとしては、「単なるお悔やみの言葉だけでなくねぎらいの言葉をかけたいとき」に、使いやすいという特長があります。遺族や親族・親戚に「大変でしたね」とねぎらうときにも非常に使いやすいのです。このような点から、お悔やみメールは特に友人などの間柄で非常に有効に活用できます。

出典:cdn.top.tsite.jp

友人に送るお悔やみメールの書き方と文例 - ステップ1
2

お悔やみメールの書き方については、下記の3つの基本マナーがあります。

①件名は用件がわかるように、かつ、簡潔にすること。

②あて名の書き方や配置における基本的な決まりを守ること。

③職場関係の相手に送る場合、本文には敬語や丁寧語をしっかり使うこと。

まず①についてですが、タイトルには簡潔に用件がわかるように表記するようにしましょう。また、件名に「大丈夫?」というようなあたかも迷惑メールと疑われるような紛らわしい表現は避けるようにしましょう。

次に②についてですが、本文においては友人などの親しい相手であれば、会話調でも良いでしょう。逆に仕事上でおつきあいのある相手であれば、きちんとしたお悔やみの言葉を用いる必要があります。また、文章はだらだらと書かず、数行ずつで区切って空白行を入れるようにしましょう。

次に③についてですが、親しい間柄以外はしっかりと体裁の整った言葉使いに気を付けるようにしましょう。また、機種に依存する文字は使わないようにしましょう。機種依存の文字の場合、文字化けする可能性が高いです。文字化けから意図せぬトラブルを招きかねませんので、注意するようにしましょう。

3

親しい間柄でのお悔やみメールの例文としては、次のようなものがあります。

「件名 中田より>お悔やみ申し上げます

本文 お祖母様のご逝去を知り、とても驚いております。お婆ちゃん子のあなたのことですから、さぞやお寂しいことでしょう。お祖母様は生前お花がお好きだったと伺いましたので、本日ささやかながらお花をお送りしました。よろしければご霊前にお供え下さい。あなたも、どうぞあまりお力を落とさず、御身おいたわりください。」

親しい間柄ですので、親しみを込めた表現でも大丈夫です。

4

仕事上の間柄で送るお悔やみメールの例文としては、次のようなものがあります。

「件名 【見本電工(株)松本より】お悔やみを申し上げます本文 サンプル物産株式会社経理部 山本みどり様 このたびはお身内にご不幸があったと伺い、本当に驚いております。ご母堂様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。心身ともに大変な時だと存じますがくれぐれもご無理をなさいませんように。 本来であれば直接お目にかかりお悔やみを申し上げたいところではございますが、略儀ながらメールにて失礼いたします。」

5

以上、友人に送るお悔やみメールの書き方と文例について見てきました。いかがだったでしょうか。友人などの親しい間柄ではとても有用な伝達方法ですが、お悔やみメールは時代の流れと共に生まれた略式メッセージであり、あくまでも正式な表現ではないことをまず理解するようにしましょう。便利ですが、過剰に使いすぎるとその使い方を誤る可能性もあります。現代社会に合った最適な使い方を意識して、メールを利用するようにしましょう。

友人に送るお悔やみメールの書き方と文例と関連した記事をチェックしたい場合は、カルチャーのジャンルから探すことができます。

友人に送るお悔やみメールの書き方と文例に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

友人に送るお悔やみメールの書き方と文例
21
友人に送るお悔やみメールの書き方と文例

トップに戻る